特集

特集

タイトル 日司連・債務整理報酬指針
内容 司法書士による債務整理事件の処理及び報酬については、一部の司法書士に不適切な事件処理や報酬請求を行う例が見られ、マスコミにより報道される等、社会的に問題視されております。
連合会では、平成21年12月16日に開催した第6回理事会にて「債務整理事件の処理に関する指針」を制定し、業務の適正な処理について周知してきたところですが、独占禁止法上における公正取引委員会の考え方を踏まえ、この度、平成23年5月25日・26日に開催した第24回理事会において別添のとおり標記指針を制定しましたので、貴会会員への周知をお願いいたします。
この指針は、債務整理事件に限定し5年間を限度に適用するものであり、この上限より低廉な報酬を得ることを妨げるものではありません。また、当指針を目安に報酬額を協定などすることは独占禁止法違反となりますので、十分にご注意ください。詳細については、補足説明をご確認ください。
なお、貴会にて当指針を規則として定める場合は、その内容について事前に連合会あてご連絡ください。
リンク
タイトル 武富士会社更生について
内容 昨年9月28日、消費者金融最大手の株式会社武富士(以下「武富士」という)は、東京地方裁判所に対して、会社更生法に基づく手続き開始の申し立てを行い、同年10月31日開始決定がなされた事は、世間の大きな注目も集め、記憶に新しい。
リンク
タイトル 日弁連・債務整理の規定を可決
内容 特集:「債務整理事件処理の規律を定める規定」臨時総会で承認
リンク
新規会員登録

法律情報ランキング

法律業界ニュース

法令ニュース

判例ニュース

法令解説

関連サイト

  • 法律系士業の広告なら DSC
  • 法律系士業の人材紹介、業務・改行サポートはDCC
  • 相続・遺言でお悩みの方へ。相続・遺言相談所
  • 交通事故問題解決相談所
  • 離婚問題相談所
  • 会社設立・法人登記相談所
  • 債務整理・過払い請求相談所
  • 自己破産・債務整理の基礎マニュアル
ページの先頭へ戻る